保育士転職サイトには志望動機の例文がいくつか載っています

転職サイトでは、さまざまな職業に対する志望動機の例文が、いろいろ紹介されていたりします。
もちろん保育士への転職の際、履歴書に書いたり面接で説明したりするような志望動機の例文も掲載されていました。
ポイントとしては、子どもが好きというのは大前提としてあることなので、そこをアピールポイントとするのではなく、他に自分が雇われた場合使えるポイント(子育て経験や以前働いていた職場での経験から)、それから志望先の経営理念・方針で魅力に思った点などに重点を置くと良いでしょう。
保育士はチームワークも重要なポイントのひとつなので、それに対して自分ができることもあればアピールできるといいと思います。
まあ志望動機なので、嘘偽りなく、本当に思ったことを表現することが、良い職場と出会えるコツかもしれませんね。
パソナキャリア転職評判は?年収UP目指す!【私の転職体験談】