冬のメンズファッションはボリューム感の出し方がポイント!

冬のメンズファッションのコーディネートでは、ボリューム感をポイントにコーディネートするのが基本です。
冬は単純なファッションとしてではなく、防寒の機能性も加味して服を選ぶ必要がありますから、機能性を損なわずにオシャレをしなくてはいけません。
防寒性を重視しすぎると着ぶくれしてしまい、ボリューム感がオーバーしてしまいます。
シルエットが大きくなり過ぎないように、トップスとボトムスでボリューム感に差をつけると、すっきりとスマートな見た目が保てます。
たとえば、ボリューム感がたっぷりとしたダウンジャケットを着用する時は、スリムでぴったりとしたパンツやジーンズを着用すると、防寒性をキープしつつスタイリッシュなコーディネートに仕上がります。
上下ともにボリューム感のある服を着用すると、見た目が重たくなるので注意してください。